少し肌寒くなってきました。スキーヤー・スノーボーダーの皆様も、今年は雪が多いかどうか気になる季節になってきましたね。

さて、そんな中、信州のあるスキー場の保全担当者様から、基板補修研究会へ相談いただきました。

現場担当者様に状況確認させていただきましたところ、下記のような装置で不具合現象が発生していました。

  •  スキー場のリフト駆動系の検出器に アブソコーダを使用している。
  •  駆動系の制御装置は、シーケンサ Melsec Aシリーズ。アブソコーダの信号は、Melsec専用アンプ(A62LS-S5)を使用
  • ときおり(特に低速駆動時)検出エラーが発生。シーケンサの電源リセットを行うと、通常復帰することもあるが、復帰しないこともある。
  • Melsec Aシリーズは生産・保守ともにメーカーサポートが受けられない状況であることは認識しており、新規機種への更新も検討しているが、更新予算の状況から子のリフトはしばらく更新が後になりそう。
  • アンプ自体は予備品があるため、すぐにリフト使えない状況ではないが、予備品を確保するためにも故障しているアンプは修理したい。

「アブソコーダ」 という検出器の名称が聴きなれない読者様もおられると思いますので、「アブソコーダ」について少し解説しておきます。

 

「アブソコーダ」 原理的・構造的に耐環境性に優れた回転式(または直線式)の位置検出装置

 エヌエスディの位置検出センサであるアブソコーダ®は、独自の原理・構造を持つアブソリュート方式のエンコーダです。原理的・構造的に耐環境性能に優れており、過酷な現場でも安心してご使用いただけます。

アブソコーダ

 by nSD公式ホームページより

今回不具合が発生している アブソコーダとのインターフェース基板である、「A62LS-S5」は、アブソコーダの信号を直接 Melsec AシリーズのCPUへインターフェースできる専用のPC基板です。 三菱電機のHPによりますと、2006年9月に生産中止となっています。

A62LSS5

外観的には非常にきれいにお使いです。 稼働してどのくらいの期間使われているかについては、ここでは公開できませんが、生産中止となってすでに10年以上経過していることから想像するとかなりの長期間お使いになっていることは容易に想像できます。

 

基板補修研究会としましては、スキーシーズンに入る前には補修し、動作確認して万が一の時にも安心してお使いいただける状態を作りたいと考えていますが、ご依頼いただいたのが、2016年秋も深まった時期ですので、今シーズには間に合わないかもしれませんとお伝えいたしました。 しかしながら、過去の実績から不具合箇所の特定・修理実行を極力早めに実行していきたいと考えています。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 表面実装のチップタイプのチップ部品にクラック?

    PC基板の中には、温度の高い現場や振動の多い場所で使われている制御基板もあるでしょう。 ある時…
  2. NC工作機械について

    NC工作機械は、町工場から大型工場まで旋盤やフライス盤などの制御に使用されています。 数値制御(す…
  3. spea フライングチェッカー

    制御基板、プリント基板補修、修理につかいやすい インサーキット(インサーキットテスタ)は・・・

    基板補修研究会では、 制御基板、プリント基板の補修、修理に使いやすい、インサーキット(インサーキット…
  1. 基板補修研究会でおすすめしている、制御基板・プリント基板の日常保全活動の一つに、「予備制御基板・プリ…
  2. 電解コンデンサの例
    制御基板、プリント基板上の有寿命電子部品に、「電解コンデンサ」があります。 基板補修研究会では…
  3. 電解コンデンサ
    電解コンデンサの液漏れによるプリント基板の焼損トラブルはかなりの事例があります。 Googleで …
  4. spea フライングチェッカー
    基板補修研究会では、 制御基板、プリント基板の補修、修理に使いやすい、インサーキット(インサーキット…
  5. DUPONT社製 DLR-AN3001
    基板補修研究会では、光モジュール DLR-AN3001 (DUPONT)   の取り替え補修にトライ…

最新記事

  1. 劣化コンデンサの取り替えでPC基板修理ができない時代が・・・・

    最近PC基板の世界のニュースでは、「マイクロDC-DCコンバータ」「コイル一体型昇圧DCDCコンバー…
  2. 表面実装のチップタイプのチップ部品にクラック?

    PC基板の中には、温度の高い現場や振動の多い場所で使われている制御基板もあるでしょう。 ある時…
  3. 信号用Relay(リレー)の特性劣化の考察

    制御用のRelay(リレー)と聞くと、プラグインリレーを想像してしまいますが、PC基板・プリント基板…
  4. フォトカプラ(Photocoupler)の特性劣化の考察

    PC基板の予防保全についての記事 を書きました。 電解コンデンサ リレー フォ…
  5. PC基板が壊れてしまう前に

    お客様から、調子の悪いサーボドライブ装置の調査・修理依頼をいただきました。下記のような現象です。 …
  6. 壊れる前になんとかしたい ~PC基板の予防保全~

    基板補修研究会が取り組んでいる技術には4種類の技術があります。 >>> 基板補修研究会の技術 …
  7. メルセック 接点出力基板 AY13基板の不具合調査でのインサーキット活用事例

    メルセック Aシリーズ リレー出力基板 AY13基板の不具合調査を実施しました。 …
  8. 製袋機の制御装置の補修が完了しました!

    12月にご依頼いただきました「製袋機の制御装置」 補修が完了しました。 >> 製袋機の制御基板…
ページ上部へ戻る